メール転送設定方法 (Win & Mac 共通)




1. ローカルマシン(手元のコンピュータ)上で、メモ帳(win)・シンプルテキスト(mac)等、お好きなエディタを開きます。


2. 下図は、hoge@inspiuser.net 宛に来たメールを、hogehoge@path.ne.jpに転送する例です。

 ← このように、転送したいメールアドレスを書きます。


3. 保存します。ここでは、' forward ' と言う名前で保存してみました。(名前は何でも OK です。)

 ← Windowsではこのようなファイルができます。
 ← (アイコンが違う方もいるかもしれませんが、問題ありません。)



4. FTPでホームディレクトリ(FTPで接続したとき、始めにいる場所)にアップロードします。

 .forward の置き場所 ( /hoge/.forward )
/ bin   
lib  
hoge .forward  ← ここに置きます。
public_html



5. ここで、名前を変更します。

    ・今回は、' forward 'という名前で保存したので、この名前を ' .forward ' . ピリオドをつけて下さい)に変更します。
     例えば、' mail.txt ' という名前で保存した場合 → ' .forward ' に変更してください。

 ※ アップロード後に 、そのファイルを' .forward ' 必ず . ピリオドをつけて下さい)という名前に変更して下さい。

        (ファイルの名前の変更方法につきましては、お使いのFTPソフトのマニュアルをご参照ください。)
         
            ・ 下図は 日本語FTPクライアントソフトNext FTP を使用した例です。

1.   ファイルをアップロードします。
2.   名前を ' .forward ' に変更します。

 ※ ファイルの作成・名前の変更等は、FTPソフトで行ってください。( telnet は開放しておりません。)



6. 以上で転送設定は終わりです。

    これで、' hoge@inspiuser.net ' 宛に送られたメールは、' hogehoge@path.ne.jp ' に転送されます。




HOME PAGE 設置方法 TOPページへ

This diagram created using InspirationR by Inspiration Software, Inc.